うさかめは、勉強会会場がコロナ自粛で
今年の3月~5月までお休みだったのですが、
6月以降から、勉強会を再開しました。

6月7月は、
「アマビエ(絵)本」を作ろう!と称して、
絵本作りのリハビリ回でした。

202006

製本は折り本形(ジャバラ)式で、
コロナや自粛に関わるエピソードで、
自由な発想でストーリーを組み立てます。

妄想・空想でもOK。もちろん、
アマビエでなくてOKとしました。

<アマビエ(絵)本って??>
例えば
・自粛中の日常
・楽しかったこと、辛かったこと
・散歩道の楽しみ
・自粛中に太った
・新しくチャレンジしてみたこと
・在宅で見えた家族の意外な一面
・私なりのコロナ対策ノウハウの絵本
・自分なりのアマビエのイラスト集
・動物から見たコロナ渦中の人間や街の様子
・医療関係の方への感謝のメッセージ絵本
・コロナウイルスの気持ちになりきってみる
etc. etc.


当たり前ですが、参加される方
それぞれテーマも絵も違って、
そのテーマが、その人自身の生活や
人生観が自然に表れて、
なんだか感動的でした。

事前に「気軽に簡単に作ろう」でしたが、
いざ始まると、皆さん下絵からていねいに。

ある方が、普段は、ストーリーの
アイディア出しに苦労しがちなのですが。
今回はスンナリ考えていて。

それに本来のユーモアさが自然に
にじみ出ていて、なんだか楽しそう!!

アイディアをゼロから出すのは、
直観や自分の素など、人によっては
抵抗が起きることも。

「アマビエ・コロナ」のテーマ(しばり)が
あることで、気楽に出たのかもしれません。

根っから、作る・描くのが好きな方なので、
練る間にストーリーがどんどん膨らんで
枝葉が広がっていたようです。
それもまた、たのしそうでヨカッタ。



クリックよろしくお願いします~

blogrank_logo20120110にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ 
にほんブログ村